作業員

外装業者は季節が関係する

知っておくとよい外壁塗装の情報

壁

外壁塗装について知っておいた方が良いこととはどんなことでしょうか。まず、外壁塗装には季節によって若干違いがあります。 特に夏の期間は問題があるようです。業者としてはあまり夏に仕事を受けたくないと言われています。その理由は、夏は暑いからという理由もあるとは思います。が、それ以上に論理的なものとして外壁塗装をする時に暑さで塗装を厚塗りしなければならなくなり塗装代が余分にかかるからとも言われています。 また、夏場の雨は突然やってきます。しかもかなり強い雨が降るため、依頼主から見ても塗装に問題が生じてしまいやすく、劣化しやすくなるおそれもあります。外壁塗装にはあまり適さない季節なのです。そういう意味では梅雨の時期から夏場にかけてはあまり外壁塗装はしないほうがいいかもしれません。

工夫をして塗装を安く済ませよう

外壁塗装をできるだけ安く済ませるにはどうしたらいいでしょうか。業者のおススメで塗装をするのもいいですが、必ずしも良心的な業者ばかりではないことを考えると、余程信頼できる業者以外ではおススメは辞めておきましょう。 思うに、料金を安く済ませるためには依頼主側でも外壁塗装についての知識が必要です。 塗装の種類にもよりますが、1平方メートル2000円から4000円ぐらいが平均価格になっています。価格差があるのはその使っている塗料の質によって変わってくるからです。 では2階建てで建坪25坪程度の家はどのくらいの価格になるのでしょうか。 窓の数や高さにもよって変わってきますが、おおよそ200平方メートルぐらいです。とすれば一番安い塗料でも40万円ということになります。